2018年10月31日

まだレンダリング中ー


はい、どうもどうも
こんにちは(´ー`)ノ

突発的にエロ哲学的な思考が浮かんで
ブログで垂れ流してみようかなと思うけど
大抵月末には全部忘れているね(´∀`)ハハハ


てことで制作の方ですが
前回に引き続きの作業ですー

具体的にはMayaを使ってシーンの構築
舞台を設置し
キャラを設置し
既に作ってあるモーションデータをキャラクターに適用し
キャラの動きをチェックしつつ表情付け

照明の追加調整しながらレンダリング

そのレンダリング画像を動画編集ソフトに持ち込んで
それぞれのカットを入れ替え差し替え編集し
動画の流れに違和感がある所は無いかを何度も通しで見て確認

自分の感覚で違和感のある所があれば修正
カットの追加削減したりって感じの作業をしてます

モーション自体に違和感ある部分が結構あって
モーションデータごと作り直していたり
シーン自体を新たに追加したりしていて
結構時間食っちゃってる感じはしますなー
て感じで
ちゃんと真面目に作ってます(´-`)

編集していて感じたのが
今回は1カット1カットの画に力があると言うか
お姉ちゃんの穴に優くんの棒が吸い込まれていく様が妙に生々しいので
活動以来始めてモザイクをかけるのが勿体無いと思ったりしています

生で見てもらいたいワーって
音声収録用の動画に無修正の動画を
声優さんに送ったらやっぱり犯罪になるんですかね?
女性に卑猥な画像を送るというのはセクハラでアウトだな(;´-`)

というか全部が全部作り物なのに
なんでモザイクかけなきゃならないのか…?
という素朴な疑問を抱かざるを得ない

まぁクオリティが低かった時は
モザイクがあって助かっていたと言う事実は否定できないが…(;´∀`)


という事で
引き続きレンダリング作業をしているという報告でした



今回のおまけ動画ですが
作品内のカットは使いたくないなーと思っていたけど
おまけ用レンダリングが間に合わなかったので
1カットだけ作品の中から抜粋で上げておきます

今レンダリング中のおまけ用の動画は
明日か明後日追加しておきます(´-`)






おまけ動画
posted by 管理者 at 23:19| Comment(38) | 製作日記