2019年12月31日

今年もありがとうございました

2019年最後の更新でございます
一年が終わってしまうんですねぇ
早いなぁ…
ってもうこれ毎月言ってるわな…

なにはともあれ

皆様、今年も一年ありがとうございましたm(_ _)m
来年こそは新作が出せるはずなので
よろしくお願いいたします


大晦日といっても
もはや別段感慨は無いのでいつも通りで
製作の進捗の報告
と行きたい所ですが

正直、低画質の映像を高解像度の画像に撮り直しているだけ…
ラフ画を清書に書き換える作業を延々と続けているだけなので
報告という報告も無いんですよね
しかもそれが今後当分続きます

おまけで上げる程度の大きさだと
1枚20秒程度で上げるんだけど
販売するものでそのクオリティだと
ノイズが酷くて見れたものではなくなってしまいます

今回のレンダーはノイズが少なくて綺麗だから時短できるかなと思っていたんですが
動画にしてみると無数のノイズがチラチラチラチラ動いていて
気が散って見れたものじゃないんですね

それで、完全にノイズは消せないまでも
許容できるレベルの画質にするには
1枚当たりの計算時間が数倍に跳ね上がる
という事情がありますので
思っているより時間はかかりますよーという報告です

あと動きがあったのは…
音声データの方は無事提出頂いたという事位ですかね

収録に参加した作品が完成されない事は
声優さんにとってはとても気分が悪い事らしいので
そういう意味でも
ちゃんと見せられるように完成させないと!って話ですね

そしてまたこの作品で
声優さんのファンが増えてくれたら最高なんだけどな
がんばろ



それと
先月のおまけで試してみた膣内描写の演出に関しまして
ご意見ありがとうございました

コメントの文面から
なんかエロに対するこだわりというか
哲学的なものまで感じて
コメントを見ていて楽しかったです
私こういうの好きなので

それで、コメントの意見に従ってというわけではなく
私の判断としても
膣内視点からの演出は使わない方が良いと思いました

膣内射精の実写映像を見たときに
確かに新しい感覚のエロスを覚えたので
アレもエロに繋がる可能性はあると考えていますけど

まぁ演出を凝るよりシンプルに作っていた方がうちらしいよね
しかも私自身が視聴者側のとき
エロに過度な演出は求めていないって言うのもありますので
不採用に決めました
ただ、断面図の方はクライマックス辺りに
ちょこっと入りますのでよろしくお願いします

しかし
エロは人それぞれ哲学があっていいですなー
本当にありがとうございました



それで、最後に今回はおまけ用に動画を用意してみたんですけど
愛ちゃんのナースコスプレ作ってたら楽しくなっちゃって…

ちょっと尺が長くなってしまったため
またレンダリングが間に合わなくなりました…

なのでおまけ動画は明日アップします


続きを読む
posted by 管理者 at 22:55| Comment(30) | 製作日記