2018年05月31日

姉弟のカンケイ4 ソフトの習熟に悪戦苦闘中



どうもどうも(´・ω・`)ノ
って
1ヶ月早いッスね(;´д`)


最初に書くのもアレですが
何時発売だという問い合わせは未だに頂くので
最初にお伝えしておきますと・・・

製作はまだまだ終わりません
何時頃になるかもわかりませんので
何卒よろしくお願いします・・・

特に海外の人の中には
ちゃんとした製作会社で作られていると勘違いされている方もおられるようで
なんとも嬉しいような申し訳ないような・・・なのですが

ほんと、個人の趣味みたいなものなので
マイペースでやらせて頂いてますから・・・
と、ココに書いても届かないだろうな(;´∀`)


と、まぁソレはさておき
今製作のほうは何やっているかというと

ソフトの仕様変更に悪戦苦闘している日々です

主にレンダリング周り!!!

ほんと仕様が変わりすぎてめちゃくちゃ・・・

テクスチャを全部設定し直さないといけないし
ライトも全然変わってしまっているので
以前に使っていたライトがほぼほぼ使えない状態だし


中でも最も危機感を感じている部分が髪の毛のマテリアル

通常のマテリアルだと
基本的に光が当たる方向に円として光沢を返すわけですが
それを髪の毛に使うと
プラスチックのような硬質な素材にしか見えなくなっちゃうのです

特にうちの場合は
本当にプラスチックで出来たフィギュアになってしまうわけです(;´∀`)

なので髪の毛用に特別なマテリアルが用意されているわけですが

どうやら今回のレンダラーは
ゲームCGで使うようなサラサラのヘアー用に用意されている感じ?

ウチのようなブロック状の髪の毛なんて全く想定していない気がする
実際に使ってみると
なんとも蓮コラみたいな気持ち悪い模様が頭全体を覆ってしまって
ソレの解決方法がさっぱり見当たらない

今回おまけでアップしたお母さんの髪の毛は
黒単色にする事で誤魔化したけど
本編で使用するのはどうするべきか真面目に考えないと
キャラクターにとって髪の毛は相当重要ですよね・・・

まぁ他にも
レンダリングしたら全身のポリゴンエッジが青く浮かび上がっていて
めちゃくちゃ気持ち悪い画像が出来上がったり

このレンダラ、ほんと謎過ぎる(´〜`)

レンダラーを買うと言うのが有力な選択肢なわけですが
前に薦めて頂いたVrayはVrayで結構お高い・・・
まぁ、とりあえず
買うなら慣れてるmentalrayかなぁとは思うけど

この問題児なArnoldも影の出方とかは好きなので
使ってみたいは使ってみたいのもあるし・・・
う〜〜悩むぅ(´〜`)

って、またわからない人には
さっぱりわからない記事になってしまった
ごめんなさい

見る側にとって
どのように作られているかは
全くどうでもいい話なのは重々承知しているので
次回からは控えます(;´д`)

実際使用してみたら
ストレスな部分が結構多いバージョンアップでイライラしちゃった(´∀`)


そんなこんなでも
一応今回もおまけは用意できましたので
お暇があれば見てやってください

続きを読む
posted by 管理者 at 21:50| Comment(38) | 製作日記

2018年04月30日

姉弟のカンケイ4 バージョンアップ

どうもどうも(´д`)ノ
ワタクシは
なんとかかんとか生きていますヨ


前投稿のカンケイ4の構成の話で

お母さんとのガチセクロスを期待していたのに
お母さんの扱いが気にいらないという方が結構おられるみたいです

ある程度予想はしていましたが・・・

姉弟のカンケイを気にいっていると言って下さる方は
私も含めあの二人のベッタベタな関係が好きと言う事だと思うので
お母さんはその関係を崩さない程度の位置が結果的に良いだろうなぁという事で
そんな判断を出しました

とは言え、優くんとの絡みが全く無いというわけではなく
結構やる事はやりますので
今回のこの言葉もやんわりと受け止めて頂けると有難いです

私の主食である母子姦は母子姦作品として
次の作品でガッツリ作って行きたいので
今回はごめんなさいという事でよろしくお願いしますm(_ _)m

まぁそもそもストーリーなんてあって無いような作品なので
ほんと軽い気持ちで
一つの家庭内の異常なシチュエーションだけを愉しんで貰いたいかなと思います


すべての人が満足する作品などと言うものは
絶対にありえないと思いますし
こんな素人の嗜好を満たすだけの作品ならば尚の事なのでしょう

ただそんな中でも
誰か一人でも痛い程股間を熱くする作品となっていればそれで良いです(´ー`)
作風からして万人受けするタイプでは無いしね




で、製作の方ですが

前回書いたように
メインで使用しているソフトを一気に7年分飛び越えてバージョンアップしました

操作方法自体は大きく変わっていない事と
試用版を弄っていたので
操作系は問題なく移行できました

肝心の物理シミュレータが抜群に性能アップしておりまして
非常に扱いやすいです(´ー`)

前のように一箇所つきぬけた途端に爆発するような挙動もなく
理想の形をつくりやすくなっていますので
期待大でございまする

その物理演算を用いまして
早速今作チャレンジする膣内描写
そちらを色々と試行錯誤しております

実際に試してみて分かったのは
漫画やエロゲとは違い
常に動きまくる3DCGでの断面図描写の表現方法は思いの外難解


厚みを持つ「肉」が3DCGでは作れないと言う事
ポリゴンは表面しか無い張りぼてなので
半分に割っても肉を持つ断面にならないと言う事

どうにかならんかと
つるつるの脳みそを稼動してみた所で
頭の良い人やCGのエキスパートでも無い私には無理!

でもまぁ
チャレンジは大事なので
わたしなりに表現してみた膣内描写の試行品を
今回皆さんにちょっと見てもらおうかなと用意した・・・かったのですが

ココで新バージョンの問題点が・・・
レンダリング周りが大幅に変更されておりまして
コレまで設定されていたテクスチャが全然使えないのでした・・・

それを設定しなおしまして
レンダリングを始めたわけですが

これがまた。。。

静止画は大丈夫だけど
連続画はライセンス購入しないと駄目よ。とか酷い・・・
年間24万のソフトでバッチレンダリングすらまともに出来ないとか
どうなのよ・・・
前は普通に出来たじゃん何しんのよ・・・

はーこれには流石にワタクシもご立腹でございますよ


しかも唯一出来る静止画のレンダリングすら固まる固まる
本体とプラグイン側のデータの連携が上手く取れていない気がするんですが・・・
レンダリング以外は文句無いんですけどねぇ
コレは使い物になるんですかね
ちょっと不安になってきました(´・ω・`)

一応回避方法も見つけて
それでレンダリングを試していますので
うまく出来ましたら
後日おまけの方にアップします


ではでは
続きを読む
posted by 管理者 at 21:40| Comment(34) | 製作日記

2018年03月31日

姉弟のカンケイ4  今更構成に悩む


どうもどうも(´・ω・`)

まず最初に
申し訳ないのですが
足コキは私にはまだちょっと無理でしたっ orz

足の動きに対して
説得力のあるおにんにんの挙動のつけ方が大変過ぎた

多分物理演算を使用した方が説得力もあって見た目も面白くなると思うので
次回作でソフトの使い方含め勉強し直して再度チャレンジします・・・ゴメンナサイ



って事で
その関係で構成を組みなおし(´-ω-`)

そして
今回もセクロスしか無いような作品になりますが

回を追う毎に増えていく姉弟のセクロスの尺が長すぎて
全体を通すとファイルサイズ的に厳しいのではないかという問題が・・・

3でも1G行っちゃったし
なるべく30分位で収めたい所

という事は
姉弟の方のセクロスをダイジェスト的にバッサリカットしてしまうか
もしくは分割してカンケイ4前後編として構成するか

ダイジェスト化は見る人それぞれに食指があると考えると
折角使えそうな所も使えなくなるので勿体無い気がするし

でもそれだと
前編が、ただでさえマンネリと思われているカンケイ3の
焼き増し的な作品になってしまう可能性が高いし
その辺りどうしたものか・・・と思案中

まぁある程度カットするのが現実的かな
とは思っていますけどね
折角作ったのにカットするのは
やはり勿体無いと思ってしまうものでございます

という事で
今月も相変わらずのマイペース進行でした

今年の強烈な花粉症で頭ボーっとなったり
異様に眠かったり最悪な状況ですが
ぼちぼちやっていきますー(´-ω-`)

完成までは程遠いですが
生暖かく見守って頂けますと幸いです



そして来月はついに製作者的待望の
使用ソフトのバージョンアップに踏み切るゾ!

24万もするんだけど・・・
きっとその価値はあるはず・・・だよね?(´・ω・)




で、最後におまけですが
どれにするか昨日決めた位バタバタなので
今回もレンダリングが間にあわ〜ずです
明日か明後日にアップします

ちなみにコイツは
構成次第ではボツになる可能性の高いモノでございまする


続きを読む
posted by 管理者 at 22:56| Comment(35) | 製作日記